スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

e-PASS 改造方法 その2

では次にe-PASSを削ります。

なぜ削るかというと、直接貼ってしまうとその分厚くなってしまい詰まる確立があがってしまうからです。

紙ヤスリは粗さ100~140、400、1000を用意しておくといいです。
最初は粗さ100位のでe-PASSが白くなるまで削ります。個人的には端から中心へと削ったほうがやり易いです。
このとき、ついつい削りすぎないようにしてください。削りすぎると中のICチップを傷つけてしまうかも知れません。

それで全て白くできたら次は400でなるべく平らになるよう調整。
次に1000で仕上げ。そうすると結構ツルツルになるかと思います。

そしたら、前回の奴を印刷。

印刷するときはペイントから開いて印刷してください。

このとき、印刷する前に「ページ設定」で「中央揃え」のところのチェックを2つはずすと後切るとき楽になります。

そして、次は印刷設定
28809.jpg
今回はこのA-one社の手作りステッカーを使ったのでこの設定を

用紙種類は「写真用紙」、印刷品質を「きれい」に設定してください。

そうしたら印刷。

印刷されたら、そのまま15分~20分乾燥させます。
乾燥させたらいよいよ貼り付けます。
印刷した用紙を定規を当てながらカッターで切り取ります。

ここで光沢用紙は若干べたつくのでメガネ拭きなどで挿入方向へべたつきが無くなるまでこすってください。
↑の作業はとても大切なことなので必ずやってください。

そうしたら最後の難関、貼り付けです。
ここの作業の画像がないのがものすごく残念…

まず、シールを半分くらいはがして慎重にカードの端を合わせて貼ります。
そうしたら気泡が入らないように隅からクレジットカードなどでこすりながら貼っていきます。

貼り終わったら最後に隅の角を丸く切ってしまいましょう。
そして再度メガネ拭きなどでこすってべたつきをなくしましょう。


そうしたら完成です


結構、集中する作業ですが完成したときの達成感や使うときなどは素晴らしいものです!!

みなさんも是非挑戦してみては?



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。